ウスキキヌガサタケ Dictyophorara indusiata f.lutea スッポンタケ科スッポンタケ属
 梅雨期と秋の2度 林内地上(スギ林あるいは雑木林)に発生。高さは15cm前後。頭部は黄色地に暗緑色のグレバをつける。柄は白色、円筒形で中空、基部は太くなり、淡赤紫色のツボに入る。菌網は山吹色。
Other photo  2009.07.11 岩国市内
           TOP                きのこ図鑑 TOP