ウラベニホテイシメジ Entoloma sarcopum イッポンシメジ科イッポンシメジ属
 
 秋、ブナ科の樹下に群生または単生。大きいのはカサ径15cmになるものがあり、通常10cm前後。傘の色は灰褐色で、白色の繊維紋におおわれ、時に指で押したような斑紋がある。ヒダはやや疎、汚白色から肉色になる。柄は太くしっかりしていて中実。
わたしの好きなキノコの一つ。ややほろ苦みがある。たくさん採れたときは、わたしはすぐ出汁を利かせて、佃煮にする。歯切れの良さがいい。
  Other photo    2008.9.22  広島県 廿日市市
           TOP                きのこ図鑑 TOP