ツチグリ Astraeus hygrometricus  ディプロキスティス科ツチグリ属
 春〜秋 水はけのいい林内の斜面などに発生。幼菌は球形から扁球形で径2cmばかり、表面は灰褐色〜黒褐色。成熟すると写真のように、外皮が6〜10片程度に裂けて、外側にそり、独特の模様を見せる。
    2010.11.3  山口県 秋吉台
           TOP                きのこ図鑑 TOP