タモギタケ Pleurotus cornucopiae  キシメジ科ヒラタケ属
 初夏〜秋 ニレ、ナラ、カエデなどの倒木、切り株に束生。傘径2〜7cm。傘の色は鮮黄色〜淡黄色で平滑。ヒダは長く垂生し、疎で白色。柄は白色〜黄白色で基部で合着する。苔むした倒木に生えていれば、一目で分かる。なかなか鮮やかなキノコである。山口県、広島県ではまだ発見されていないようだ。
Other photo  2007.7.17 熊本県 菊池渓谷
           TOP                きのこ図鑑 TOP