シロシメジ Tricholoma Japonicum キシメジ科キシメジ属
 秋〜初冬、アカマツ林などの林下に群生する。カサ径5〜10cm、幼時白色だが、次第に褐色を帯びる。湿時粘性がある。ヒダは湾生し、白色で蜜。柄は逆棍棒型〜下方細まるり、中実でカサより淡色。肉には弱い苦みがある。。
 Other photo   2013.11.23  山口市内公園
           TOP                きのこ図鑑 TOP