オオシビレタケ Psilocybe subaeruginascens モエギタケ科シビレタケ属
 初夏〜梅雨期と秋 林内あるいは林縁の地上に生える。カサ径4〜8cm。暗灰緑色のカサは湿ればやや条線を見せ、粘性がある。ヒダは直生でやや疎。柄はカサと同色かやや淡く、中程にツバ様のものがしばしば見られ、下部はリン片が付着している。全体に触れると、しばらくして淡青緑色に変色する。
 Other photo   2009.6.28  大分県 九重連山
           TOP                きのこ図鑑 TOP