クダアカゲシメジ Tricholoma vaccinum キシメジ科キシメジ属
 晩秋、モミ林等の地上に発生。カサの径3〜8cm、円錐形〜鐘形でやや中丘がある。表面は乾燥気味で赤褐色、全面に繊維状の鱗片がある。
 ヒダは直生〜湾生、白色で、のち赤褐色のシミができ、やや疎。柄はカサとほぼ同色で、鱗片があり、中実からのち中空。食べられるが、それほど美味しいきのこでもない。
 Other photo   2007.11.15  広島県 廿日市市
           TOP                きのこ図鑑 TOP