ヒメオツネンタケ Coltriciella pusilla タバコウロコタケ科ヒメカイメンタケ属
 夏〜秋 腐朽の進んだ広葉樹に生える。カサの径は約1cm、表面は不鮮明な環紋を有し、暗褐色で不正円形〜ヘラ形。カサの下面は管孔状。柄はほぼ側方につき、表面は褐色、平滑。
Other photo   2011.7.15 山口県 秋吉台 
           TOP                きのこ図鑑 TOP