ヒメチシオタケ Mycena sanguinolenta ラッシタケ科クヌギタケ属
 春〜秋 林内の落ち葉や落ち枝上に発生。傘径は1cm前後、円錐形あるいは鐘形、帯紫赤褐色で周辺部は淡色、湿っているときは条線がある。ヒダはやや白く直生、粗。柄は傘とほぼ同色で、根元に白毛があり、傷つくと赤色の液をにじみ出す。決まった時期に普通に見られる。
Other photo  2006.5.20  山口市内
           TOP                きのこ図鑑 TOP