アクニオイタケ Mycena stipata ラッシタケ科クヌギタケ属
 秋〜早春 腐朽が進んだ針葉樹に群生。小形のクヌギ形のきのこ。カサ径1〜2.5cmほど、円錐形であることが多い。カサ表面は灰褐色〜暗褐色で湿った時には条線がある。
 ヒダは白色〜淡灰色で直生、やや疎。柄はカサと同色かやや淡色。カサをすりつぶして嗅ぐと、薬品臭がする。
Other photo  2010.3.23  山口市内
           TOP                きのこ図鑑 TOP